TOP

貧乏な僕がお金を工面して風俗へ行った時の体験談をご覧下さい。

出来る限りの選択肢ですかね

風俗って選択肢がとても多いじゃないですか。それもまた、いわば魅力の一種だと思うんですよね。どんな形で楽しめるのか。風俗のジャンル、女の子。それぞれの選択肢によってどんな時間になるのか大きく変わってくるのでとても重要な部分だと思うんですけど、あまり深く考えないようにしているつもりではあるものの、自分としてはやっぱりデリヘルが一番利用頻度の高い風俗かなって思いますね。女の子の質とかサービスとかって話ではなく、単純にデリヘルの方が利用しやすいって所ですね。それもあってデリヘルはかなりの頻度になっているんですよ。あとデリヘルは時間ですよね。何分楽しむのかって意味での時間じゃなくて営業時間です。ハコヘルだと大抵は日付が変わるラインくらいですけどデリヘルは何時でも営業しているようなイメージですね。だから深夜とかでも良いじゃないですか。終電とかの心配もあまりする必要がないのでかなり助けられているんですよね。

大変な日でしたけど風俗

その日は正直かなり忙しかったんです。しかも精神的に疲れるというか、普通に残業するくらいであれば全然疲れないんですけど精神的にも負担がくるようなお仕事だったのでさすがにまっすぐに家に帰ろうと思ったんですよね。でも解放感なのかそれまでの反動なのか、風俗に行きたい気持ちになっちゃったんですよ。でも時間を見ればすでに0時を回っているんです。ここから風俗店にと思っても営業しているようなお店はありません。それならということでデリヘルにしました。幸いなことに自宅の最寄り駅の隣にホテルがあるので、帰りの電車の中でスマートフォンからポータルサイトをチェック。そこまで派遣してもらえるデリヘルヲチェックして、そして一つ前の駅で降りてデリヘルを楽しみました。解放感のおかげでいつも以上に楽しい時間を過ごすことが出来たんじゃないかなと思いますし、いろいろなことを楽しめた貴重な時間になりましたね。帰りはそのままタクシーです。