>  > お尻って大切かもしれないと思った理由

お尻って大切かもしれないと思った理由

お尻はそこまで重視していないというよりも、むしろお尻以外の部分にこそ目が行ってしまうのでお尻にまで気が回らないと言った方が良いかもしれません(笑)やっぱり風俗ではまずはおっぱいに目が行くじゃないですか。そしてアソコだったりと、特に風俗ではお尻はそこまで目に入らない部分だと思うんですけど、それでも前回はやたらとお尻に目がいきました。きっと彼女のお尻が魅力的だったのかもしれないですね。Yさんというキラキラ感のある風俗嬢のお尻は引き締まっていて、更にはツンとしていて。お尻に注目してしまったのはそのためですよ。そんなお尻を見ていたらこちらとしても興奮するのは当たり前じゃないですか(笑)だからか、彼女も途中でこちらの気持ちに気付いてくれたのかやたらとお尻をアピールする格好だったり、お尻を前面に出してきたりとお尻を思う存分堪能することが出来たような気がします。風俗ってお尻も実は大切な部分だったんだなとも気付かされましたし。

ソファこそ武器だった

この前はとあるものが武器となってくれたおかげでとても満足感のある時間になりました。それはソファです。ホテルには大抵ソファがあると思うんですよね。風俗をって思ったものの、風俗店まで行くのは面倒なのでデリヘルにしてみたんですよ。そうしたらデリヘルで入ったホテルにソファがあったんですね。そのソファが柔らかいし、それでいて女の子を攻めるのにちょうど良い角度と柔らかさ。それがこちらの気分をより盛り上げる物になったんです。そして相手もいろいろな気持ちになったような気…は気のせいかもしれませんが、だからかその日は自分も我慢汁がいつもよりも早く出ていたんじゃないかなと。きっと脳内で相当興奮していたんじゃないかなと思うんですよね。ああいった展開はあまりなかっただけに、ソファを使ってみるのもそれはそれで悪いものではない。そんなことを思いつつ、結局その日は一度もベッドに入ることなく、女の子との時間を満喫してフィニッシュしました。

[ 2017-01-14 ]

カテゴリ: 風俗体験談